*

行動するとなんか起こるんだなぁと考えた話。

公開日: : 人生について

ベルリン在住イラストレーター高田ゲンキ氏の漫画を読んでおりました。

 

いや~おもしれぇなフリーランス。と思いながら考えたんですけど、やっぱり営業力って大事だと思うんですね。

 

 

行動をしよう

(↑本文と全く関係ないんですが最高に好きな曲なので聴いてみてください。)
イラストや音楽を仕事にするなんて難しいんだぜ、みたいな論調は今も昔も世の中にたくさんありますし、僕もなかなかハードな道だよなぁと思います。

ただおそらく、仕事の仕方によるんだろうなぁとも考えるわけです。

 

たとえば漫画家やイラストレーターは出版社に持ち込みをするわけじゃないですか。採用されるかどうかはともかくとして、とりあえず当たってみる価値はあるわけで。

音楽の人だって、いわゆるコンペですとかそういう何かあるわけじゃないですか(音楽やってるわりにその辺に明るくなくてすみませんねほんと)。

 

僕は基本、音楽や絵を商売にしようと思っていない方なんで「とりあえず興味あったら声かけてください」みたいな適当極まりないスタンスで口を開けて待っていますが、やっぱりそこから仕事につながることは少ないように思えます。

(↑なんかよくわからんがニコニコ超会議には呼んでいただきました。未だにドッキリに類似した何かだと思っている。)

 

待っているよりは

とりあえず、口を開けて待っていてもオイシイ話がくるということは中々ないように思えます。いやンなたぁとっくの昔にわかってんだよこの野郎と言われるかもしれませんが、そんなもんらしいです。

 

なので、まぁスキルがあったら売り込んだ方がいいよな、と僕も思うんです。世の中ってたいてい、「人足んねぇや(ペロリ)」と思ってる場所ばかりですし。

 

冷静に考えてみて、簡単なイラストや音楽でも必要としている人がいればそこに供給したらいいわけです。そこへのマッチングが難しいって話なんですけど、仕事としてがんばるぞーって人はそこもガッツリやっていったらうまいこといく確率が上がるんだろうなぁと考える次第です。

 

というか、去年の10月から動画をちょいちょいアップしていたら色んな出会いがあって、ツイッターのフォロワー諸氏も500人→7000人へと増えてくれたのは本当にありがたい話だなぁと思います。ネットでしか活動しなくてもまぁ、こんぐらいは楽しくやれますよっていう指標になれば幸いでございます。

 

ブログよりもツイッターの方が距離感が近いしスピード感があって好きなんですが、たまにブログも書いていったらなんか暇つぶしのコンテンツとして有益なのかなぁとも思ったのでたまに更新していこうとおもいました。

 

おわり

 

きのう描いたミクさんを何のまえぶれもなくおいておきます。

 

関連記事

金がないのは「習慣」と「伝染」なのではないか説

朝からT.M.Revolutionを流すと部屋の空気がキリっとなります。これってトリビアになりません

記事を読む

飲み会を飲み会以外の目的に使う奴は家に帰って寝ろ。

忘年会シーズンですね。みなさんの飲み会は楽しいでしょうか。   僕は半

記事を読む

【自由研究】砂漠から生まれるもの

カルロス袴田(@hakamad)です。普段熱心に環境問題を考えることは、正直そこまでありません。

記事を読む

「社会人」ってなんだよ、帰っていいすか

社会人という呼び名、いい加減やめましょう。とても空虚な呼び方であると思います。 &nb

記事を読む

たいていの悩みは残念ながら、金で解決できる

By: Pictures of Money[/caption] たとえばあなたの傍らに、10

記事を読む

他人の文句を言ってるヒマがない

面と向かった悪口の例[/caption] 不満を言うヒマがない。 別段忙しいというわけでは

記事を読む

いまKindleちょっと安いよという話

涼川りん先生公式ブログより   電子書籍を圧倒的に支持するオッサンと化

記事を読む

数をこなすと成長しやすい3つの理由

ギガジン先輩によれば、質よりも量をこなした方が上達が早かったという実験結果が出ているようです

記事を読む

早起きを実現するたった2つのコツと、朝型生活のメリット・デメリット

By: Sergio Vassio Photography[/caption]  

記事を読む

中川淳一郎氏の語る「他人」論が素晴らしい

他人に期待する人生って虚しいぜ。そりゃ、そいつがお前の期待通りに動かないこともあるだろう。当たり

記事を読む

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

同年代や若いひとの成功が気になって嫉妬しちゃうゼってひとへ ~だいじょぶだ、あんたにゃ才能があるの巻~

デァァーーーーッどうもカルロス袴田です。(@hakamad)←ツイッタ

誰がために働く〜なぜ人間は働くのか、仕事が何のためかわからない人へ〜

  カルロス袴田です。なんのために働くんでしょ

学校や職場で居場所がなくても気にしない方がいいよという話

どうも袴田ちゃんです。ひっそりと社会から浮くタイプです。いつも

アイデアの回転を上げてネタ切れを超えろ!!!~アイデアの出し方・作り方~

カルロス袴田です。ボカロPをやりつつ四コマを描きつつブログを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑