*

【ブログのPVを伸ばす】じわりと伸びるブログの「濃さ」

公開日: : ブログについて

2015112902

さいきんわりと調子がよい感じになっております。うちのブログ。

 

☆この記事でいいたいこと☆

ブログの記事は毎日更新よりも「読まれる意義」のある濃さを意識することが大事である

 

 

収益が じわりと伸びる ほととぎす

色々ふくめ、今月はブログからの収益が先月の倍くらいになりそうです。

 

先月はだいたい数千円ってとこだったのですが、今月はマンに届くかな、みたいな。

 

まぁ稼いでいるブログに比べりゃまだまだなのですが。

 

 

その原因はよくわかんなくて、単純にPVがじわりと伸びているからに他なりませぬ。

 

記事の更新はめっきり減らして、その分原稿を描きまくっています。

 

ですが、なんかPVが伸びていますね。

 

すごいなぁ。

 

 

検索エンジンからの評価

うちのブログのアクセスは、だいたい検索エンジンからです。

 

のこりちょっとがツイッターなどのSNSで、ごく少数のブックマークから訪れていただいてます。感謝。

 

人気のある検索ワードは、ペンネームとか、さんかく窓の外側は夜とか、りとる・けいおすあたり。

 

この辺の記事が上位にきてくれてるので、結果としてわりと読まれています。感謝。

 

 

記事の更新は減らしても、アクセスが減る、ってことは実はないっぽいですね。

 

むしろ、あんまり見られない記事を量産することの方が、実はPV減ったりします

 

 

雑誌とかに例えるとわかりやすいんですけど、人気のある連載が1作か2作あって、ほかは不人気。という雑誌。

 

それよりも、全体のページ数はうすっぺらくなっても、コアな人気のある連載がそろっている雑誌。

 

後者のほうが、じっくり読む人が増えます。

 

 

グーグルの検索結果において、わりと重要な決定要素となっているのが「ユーザの滞在時間」らしく、

 

じっくり読まれる記事が多いほど検索で上位に上がりやすいみたいです。

 

これはすごく言われてることですし、実際うちのブログ見てもそんな感じですね。

 

 

なので、一度見られておしまい、みたいな記事を増やし続けるよりは、

 

ある程度テーマや検索ワードをしぼって記事を作ったほうがよいです。

 

ブログ全体に統一されたテーマがあると、なおよいです。

 

 

うちのブログにはないです。

 

まいったね。

 

 

もういっこ放置してるブログは、テーマを統一したうえで20記事くらい突っ込んでそのままにしているのですが、

 

わりと人きますからね。

 

まとめ

毎日更新よりも、「読まれる記事」を意識したほうがブログが伸びる

 

毎日更新するって決めて、適当に記事つくるのは実は簡単なのですが、あんまり効果ないです。

 

数うちゃ当たるかもしれませんけどね。大変です。

 

ではよいブログライフを。

関連記事

ブログを書く意味~ブログは健康にいい(気がする)のでみんな書こうのコーナー~

オッス、オラカルロス。 定期的にとてもブログを書きたくなるので、最近はバリバリにぶっ飛

記事を読む

カルロス袴田8月の活動報告

まったく関係ありませんが、さっき描いたプリキュアです。   9月です。

記事を読む

タダだからこそ、有益であれ。ブログコンテンツの質を憂う

いや~風邪ひいてましたわ~みたいな出だしの文章は、誰も喜ばないんです。  

記事を読む

漫画家はもっとセルフブランディングするべき

セルフブランディングって何だよォォォォ!!!! という声も聞こえてきそうなので、説明いたします。別

記事を読む

それでもネタ切れに悩む困ったちゃんへ…ネタの発想法

僕はとりあえず、ネタ切れはしない自信だけはあるのです。それが面白いかどうかはともかくとして。

記事を読む

お前らイケダハヤトにつまんねぇって言われてるぞ、どうすんだ

またケンカを売ってみたよ。/ サラリーマンブロガーの記事が超つまらない理由 : まだ東京で消耗し

記事を読む

「月3万円ビジネス」はネットの方がやりやすそう

おー、と思った。   「1か月で小遣い程度」を複数持つ 月3万円

記事を読む

24時間生きてて「ネタがない」ってことはない

ブログにしても、漫画にしても「ネタがない」なんてよく言われる。書きたいけど、何について書いたらいいか

記事を読む

10月の活動報告

そんなこんなで、真っ裸で過ごしていたら「さみーなオイ」みたいな感じで11月になっていました。

記事を読む

2015年9月の活動を振り返らんとす

9月があっとういう間に終わってしまいましたが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。カルロ

記事を読む

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

同年代や若いひとの成功が気になって嫉妬しちゃうゼってひとへ ~だいじょぶだ、あんたにゃ才能があるの巻~

デァァーーーーッどうもカルロス袴田です。(@hakamad)←ツイッタ

誰がために働く〜なぜ人間は働くのか、仕事が何のためかわからない人へ〜

  カルロス袴田です。なんのために働くんでしょ

学校や職場で居場所がなくても気にしない方がいいよという話

どうも袴田ちゃんです。ひっそりと社会から浮くタイプです。いつも

アイデアの回転を上げてネタ切れを超えろ!!!~アイデアの出し方・作り方~

カルロス袴田です。ボカロPをやりつつ四コマを描きつつブログを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑