*

禁酒半年目で考えたこと

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 人生について ,

気づいたら禁酒して半年経過しましたので、その感想などを書き残しておこうと思う。

 

 

酒をやめて

 

先日ツイッターにも上げた画像ですが、ほんとに酒飲んでた頃の僕はこんなもんでした。なんというか、フラフラしていた。酩酊というアルコールのもつ作用がそうさせたのか、それとも飲酒という習慣がそうさせていたのか。とにもかくにも、心身ともにだらしがなかったように感じています。

 

 

酒をやめてからというもの、何度も書きますけど体調はすこぶる良い。最近では入眠についての問題も解消されまして、夜もバキーンと眠れます。やったね。

 

 

『今夜、すべてのバーで』

最近読んだ小説で、中島らもの『今夜、すべてのバーで』が一番面白かったです。これはアル中の話で、依存というものを通して人間を描いた作品なんですけど、実によかった。ラストシーンなんかは、なんだかとても清廉な気持ちになりました。

 

 

アル中というのは、不治の病です。ふっと訪れる飲酒の欲求に一生付き合っていかねばならない。僕自身、アル中だったかと言われるとそんなことはなかったのですが、飲酒の度が過ぎることは多々ございました。そんな暮らしを続けて、意識をぼやかしたまま生きていくのだったら、やめちまえぃということでアルコールを断った次第です。後悔はない。

 

 

『今夜、すべてのバーで』はぜひ読んでいただきたい逸品です。中島らもの文章って、渇いているのですがとてもユーモラスでカッコいいのです。依存という人間の心理と向き合った作品です。

 

 

何もなくなったら

禁酒をして半年。思えば色々なことがあった気がするし、なかったような気もする。とりあえず、半年間シラフであった。他人が飲むビールを羨ましく感じた時もあったのですが、よくよく考えると自分はビールやワインやウイスキーよりも楽しめることを持っている。それが非常に喜ばしいことなんだなぁと再認識しました。

 

 

今現在、僕の目の前にはやりたいことが山積みなわけですが、もし何十年か経過してそれらがひとつもなくなってしまって、もはや死を待つのみとなったら、その時は一人でアルコールに溺れていくのかもしれない。ほんとうに、何もなくなったらの話ですが。

 

 

アルコールを飲んでいた当時、現実を忘れてどこか遠いところへブっ飛べるモノとしてアルコールを求めていたのですが、今は現実の方が楽しいのです。もし僕が再飲酒するとすれば、現実を捨てる時ということになります。全てが終わる時。カタストロフ。アルカホリック・ワールズエンド。オーイェー。

関連記事

読書のメリット・デメリットを考える

By: John Liu[/caption] 読書していますか? 意識高い系の定番とな

記事を読む

数をこなすと成長しやすい3つの理由

ギガジン先輩によれば、質よりも量をこなした方が上達が早かったという実験結果が出ているようです

記事を読む

アイデアの回転を上げてネタ切れを超えろ!!!~アイデアの出し方・作り方~

カルロス袴田です。ボカロPをやりつつ四コマを描きつつブログを書きつつゴリラになりつつオーザッ

記事を読む

面白い人間であれ

とにかく、ガキの頃から面白い人間になりたかった。ような気がする。  

記事を読む

「月3万円ビジネス」はネットの方がやりやすそう

おー、と思った。   「1か月で小遣い程度」を複数持つ 月3万円

記事を読む

心に余裕を持つには

心に余裕を持つには、自分がいまどういう心理状態にあるのかを見極めることが必要です。  

記事を読む

落ち込んだ時に『効く』音楽と歌詞6つ

時には落ち込むこともある。誰だってそうなのかもしれない。大抵の場合、腹が減ってるか眠いか。そのどちら

記事を読む

やらない理由をみつける時間でやれ

ものごとを進めるにはとにかく行動が必要でございます。最近、僕もその辺を(やっと)意識しはじめた次第で

記事を読む

金がないのは「習慣」と「伝染」なのではないか説

朝からT.M.Revolutionを流すと部屋の空気がキリっとなります。これってトリビアになりません

記事を読む

24時間生きてて「ネタがない」ってことはない

ブログにしても、漫画にしても「ネタがない」なんてよく言われる。書きたいけど、何について書いたらいいか

記事を読む

no image
読んだ本:六道の悪女たち

超面白いので全員読んでください。

no image
読んだ本:個人的な体験/大江健三郎

実体験をベースに書かれた作品とのこと。或る強烈な葛藤に苛まれ

no image
読んだ本:最後にして最初のアイドル

えらいよかったです。SF。ジャンル名に詳しくはない

「再利用されたコンテンツ」でYouTube収益化停止されたボカロPが復活までにやった対策

2018年末くらいから頻発しているらしい、「再利用されたコンテンツ」と

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑