*

魂を腐らせる習慣を今すぐやめるのだ

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 人生について ,

世の中には「魂を腐らせる習慣」が存在する。

1日は24時間。人間ができることは限られております。そんななか、貴重な時間を奪い去る「魂を腐らす習慣」が存在することを皆様はご存じでしょうか。

 

 

動画サイト

新世代の浪費として、もっとも多くの人間の時間を奪い去っていくのが動画サイトでございます。Youtubeにはじまり、日本国内ではニコニコが幅をきかせております。かくいう私も、机に向かってメシを食い始めると、自然と動画サイトを開いてしまうタイプです。

 

 

動画サイトが恐ろしいのは、「関連動画の表示」という機能です。アレがあるおかげで、無限に動画が視聴できてしまう。「面白そうね」と思ってしまったが最後、延々とPCの前に拘束されることになり、気が付けば深夜3時。みたいな状況には覚えがあるかと思われます。

 

 

動画サイト。非常に甘美な誘惑です。BGMとして使うならまだしも、動画を見るための時間をとりすぎるのは避けたいトコです。せめて作業が終わってから。

 

 

人によりますが、これもまた驚異的に時間を奪い去ります。僕は動画サイト見ながら酒を飲み続ける、みたいな日々を送っていた時期もありまして、その依存性が凄まじいものであることをよく存じております。

 

 

お酒もまた、人によって楽しみ方が違います。ほろ酔いで楽しめる方もいれば、意識がブラックアウトするまで飲まないと気が済まないというタイプの人間だっています(僕です)。注意したいのが、お酒を飲んでいる間、他の作業の効率は著しく低下する、ということです。

 

 

お酒を飲む時間を、そのためだけに設けるのならOKだと思います。問題は、何かをするついでに何の気なしにお酒を飲み始めるケース。これはあんまりオススメできたもんじゃないです。お酒を飲むぐらいだったら、糖分やカフェインでも摂ったほうが、アタマにも良いです。

 

 

博打

勝てません。

 

 

情弱乙って言われるかもしれませんが、そもそも博打に勝つための情報収集をしているヒマがありません。パチスロで勝ち続けている人がいることも知ってはおりますが、マジでギャンブルにステータスを全振りしないと、あそこまではたどり着けません。博打で勝ち続けるには、そこまでの投資が必要であるということを理解しましょう。

 

 

これも当然ですが、博打そのものを楽しむためだけに、博打を打つならよいと思います。それは趣味です。博打そのものの楽しさというのも、僕はなんとなくですが分かっております。

 

 

ですが、博打は本当に魂を腐らせます。何が悪いって、お金が絡むのです。楽してお金を儲けようという欲望がズルっと溢れてしまうと、博打はその姿を豹変させます。パチスロ依存の人間を見ていると、本当に「何でこんなに?」ってぐらいパチスロのことしか考えてませんし、時間の大半をパチスロにつぎ込みます。あれは本物の病気です。

 

 

あと、宝くじ買うのもやめたほうがいいと思います。あれ、何のために買うんでしょうか。本でも買ったほうがよっぽど楽しめると思うんですが…。僕には分かりません。数万円稼ぎたいなら、もっと賢いやり方もあると思いますし。買わなきゃ当たらないとはいっても、買っても当たらないです。

 

 

 

魂を腐らせる習慣 まとめ。

以上、とりあえず3つの習慣を挙げました。どれもこれも、その習慣そのものはメジャーな娯楽です。しかし、それだけに強烈な依存性を持っております。そこに飲まれてはいけません。

関連記事

アイデアの回転を上げてネタ切れを超えろ!!!~アイデアの出し方・作り方~

カルロス袴田です。ボカロPをやりつつ四コマを描きつつブログを書きつつゴリラになりつつオーザッ

記事を読む

数をこなすと成長しやすい3つの理由

ギガジン先輩によれば、質よりも量をこなした方が上達が早かったという実験結果が出ているようです

記事を読む

不要な人間関係を切り捨てる方法

バイブル『孤高の人』より[/caption] http://u000u.info/lCFh

記事を読む

社会人なんて所詮『ごっこ遊び』なんだから、仕事で死ぬのはよせ。

仕事がイヤで死にたい、なんて人はけっこういることでしょう。じっさいに、若者の自殺率は上がって

記事を読む

「仕事は辛いもの」とかいう昭和の価値観www

いい加減目ぇ覚まそうぜ。 By: Daniel Voyager[/caption] 仕事が辛い

記事を読む

金がないのは「習慣」と「伝染」なのではないか説

朝からT.M.Revolutionを流すと部屋の空気がキリっとなります。これってトリビアになりません

記事を読む

否定から入る話し方、その対策

コミュニケーション攻略記事です。今回は、「否定から入る話し方」の攻略について。対策を考えまし

記事を読む

なにが「面白い」か分からないひとへ。作品への情熱をとりもどす3つの提案

どうも、カルロス袴田(@hakamad)です。 創作してると、面白い作品っていったい何なのかが

記事を読む

カルロス袴田 2016年の抱負(野望)

明けましておめでとうございます。カルロス袴田です。   年越しは寝てま

記事を読む

no image

手取り13万25歳の生き方

最近、自分は恵まれてる方なんだろーなーという風に感じる。何をいきなり、って思うかもしれませんが。

記事を読む

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

同年代や若いひとの成功が気になって嫉妬しちゃうゼってひとへ ~だいじょぶだ、あんたにゃ才能があるの巻~

デァァーーーーッどうもカルロス袴田です。(@hakamad)←ツイッタ

誰がために働く〜なぜ人間は働くのか、仕事が何のためかわからない人へ〜

  カルロス袴田です。なんのために働くんでしょ

学校や職場で居場所がなくても気にしない方がいいよという話

どうも袴田ちゃんです。ひっそりと社会から浮くタイプです。いつも

アイデアの回転を上げてネタ切れを超えろ!!!~アイデアの出し方・作り方~

カルロス袴田です。ボカロPをやりつつ四コマを描きつつブログを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑