*

シドニアの騎士とGIANT KILLINGがKindleでタダなので買いました

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 本について, 漫画について , , ,

 

1~3巻が100%オフ。

どっちも7月2日までらしいです。

僕は買いました(買ったといえるかどうか微妙っすけど)。

 

Kindleアプリ、本当に便利すぎて困ります。

本ってけっこう場所とりますけど、スマホに全部入るというお得感。

アプリ開けば風呂場だろうと職場だろうと、どこでも読めるというのが最高です。

 

ちなみに電子書籍の漫画だと、通常より印税が高く設定されているそうです。

紙の単行本の印税が、

出版された部数×定価の10%

となるのに対し、電子書籍の場合は

売れた冊数×定価の70%

という圧倒的な還元率。

 

電子書籍だけが売れれば、印刷会社はつぶれるけど作家は7倍儲かる

と考えてよいのかしら。

怖いねぇ(白目)。

 

とはいえ、紙の単行本は刷られた段階で印税が発生します。

1万部くらい刷られるのが普通と聞いたので、

売れなくても印税が発生するのは作家的に美味しいですよね。

 

一方電子書籍は、極端な話1冊も売れなければ印税ゼロになります。

 

いちばんいいのは、紙の単行本と電子書籍の両方が売れることですが、

僕は電子書籍ばかり買ってしまいます。

関連記事

やらない理由をみつける時間でやれ

ものごとを進めるにはとにかく行動が必要でございます。最近、僕もその辺を(やっと)意識しはじめた次第で

記事を読む

漫画のネームが進まない!!という時の3つの対処法

漫画のネームが進まない。どうにもこうにも行き詰まってしまう。   漫画を描いた

記事を読む

漫画原稿の作業効率を上げる3つの工夫

漫画やイラストの作業効率を上げたいと考え、毎日いろいろやってます。   とくに

記事を読む

クリスタEXにする利点はやっぱ「線画抽出」でしょう!

クリスタをEXにする利点は、何といっても線画抽出機能でございましょう。先ほどクリスタEXに乗

記事を読む

「漫画の資料ドットネット」が安い。冷静に考えると安い

  きのうツイッターで見かけたのでご紹介します。漫画の資料ドットネットという背景資料

記事を読む

「こうじゃなきゃ駄目」って考えるのが駄目

By: zeitfaenger.at[/caption] 既成概念とか、常識といったものがあ

記事を読む

「面白さ」を絶対的な基準と考えて図解してみたので見てくれ。

      面白いものを作る人は、本当に世の中にいっ

記事を読む

ペン入れ練習の方法を考える

  モソモソとペン入れ練習と、アイデア出しを兼ねて落書きをしておりました。

記事を読む

『漫勉』にあって『マンガノゲンバ』になかったもの

(画像はこちらから) 『浦沢直樹の漫勉』。最近でもっとも面白いテレビ番組なんじゃないか

記事を読む

BLEACH69巻感想をネタバレしないよう頑張る

http://urx.nu/n5i2より[/caption] 気が付いたら出ていてび

記事を読む

「再利用されたコンテンツ」でYouTube収益化停止されたボカロPが復活までにやった対策

2018年末くらいから頻発しているらしい、「再利用されたコンテンツ」と

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

同年代や若いひとの成功が気になって嫉妬しちゃうゼってひとへ ~だいじょぶだ、あんたにゃ才能があるの巻~

デァァーーーーッどうもカルロス袴田です。(@hakamad)←ツイッタ

誰がために働く〜なぜ人間は働くのか、仕事が何のためかわからない人へ〜

  カルロス袴田です。なんのために働くんでしょ

学校や職場で居場所がなくても気にしない方がいいよという話

どうも袴田ちゃんです。ひっそりと社会から浮くタイプです。いつも

→もっと見る

PAGE TOP ↑