*

シドニアの騎士とGIANT KILLINGがKindleでタダなので買いました

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 本について, 漫画について , , ,

 

1~3巻が100%オフ。

どっちも7月2日までらしいです。

僕は買いました(買ったといえるかどうか微妙っすけど)。

 

Kindleアプリ、本当に便利すぎて困ります。

本ってけっこう場所とりますけど、スマホに全部入るというお得感。

アプリ開けば風呂場だろうと職場だろうと、どこでも読めるというのが最高です。

 

ちなみに電子書籍の漫画だと、通常より印税が高く設定されているそうです。

紙の単行本の印税が、

出版された部数×定価の10%

となるのに対し、電子書籍の場合は

売れた冊数×定価の70%

という圧倒的な還元率。

 

電子書籍だけが売れれば、印刷会社はつぶれるけど作家は7倍儲かる

と考えてよいのかしら。

怖いねぇ(白目)。

 

とはいえ、紙の単行本は刷られた段階で印税が発生します。

1万部くらい刷られるのが普通と聞いたので、

売れなくても印税が発生するのは作家的に美味しいですよね。

 

一方電子書籍は、極端な話1冊も売れなければ印税ゼロになります。

 

いちばんいいのは、紙の単行本と電子書籍の両方が売れることですが、

僕は電子書籍ばかり買ってしまいます。

関連記事

映画バクマン主題歌が『新宝島』って良いよなぁ

新宝島と言やぁよぉ 手塚先生ですよ。   漫画の歴史を変えた決定

記事を読む

江崎びす子の性別が男と知った時の衝撃

画像はメンヘラチャン公式Tumblrより   メンヘラチャ

記事を読む

BLEACH69巻感想をネタバレしないよう頑張る

http://urx.nu/n5i2より[/caption] 気が付いたら出ていてび

記事を読む

読み続けたい漫画の条件を考える

読み続けたい漫画の条件とは何なのでしょう。 「面白い漫画」の条件は多く語られますが、 最

記事を読む

「面白さ」を絶対的な基準と考えて図解してみたので見てくれ。

      面白いものを作る人は、本当に世の中にいっ

記事を読む

やらない理由をみつける時間でやれ

ものごとを進めるにはとにかく行動が必要でございます。最近、僕もその辺を(やっと)意識しはじめた次第で

記事を読む

漫画でネームのコツみたいなもんがわかってきたので報告

最近、ネームの描き方のコツみたいなもんが、ようやくつかめてきた(ような気がする)。たぶん、これをもっ

記事を読む

九井諒子と枠物語の技巧

  『ダンジョン飯』があまりに良すぎて、既刊の短編集をすべて購入して

記事を読む

3巻出ました! ヤマシタトモコ『さんかく窓の外側は夜』が怖い

※↑2016年3月追記。出ました最新刊。   (画像はこちらより)

記事を読む

自己啓発本を焼き捨てろ カレー沢薫『負ける技術』

ポジティブ礼賛の流れを世の中に感じるようになって久しいですが、そんな中で颯爽と現れたるが、時

記事を読む

数字よりもエモい人々を大切にしたいという話

フォロワー数がリアルタイムで減ったのを目の当たりにしてしまうことがごく

行動するとなんか起こるんだなぁと考えた話。

ベルリン在住イラストレーター高田ゲンキ氏の漫画を読んでおりました。

ドレスコーズの名盤『平凡』は時限爆弾か、あるいは。

(画像はcinraさんから) ドレスコーズの2017年作

ラスティックストンプ(Rustic Stomp)が流行るのではないか、という希望的観測

By: VICTOR VIC[/caption] 音楽にはオー

スーパーマーケット☆フィーバー 元ネタ解説白書

カルロス袴田です。新曲『スーパーマーケット☆フィーバー』の元ネタ解説な

→もっと見る

PAGE TOP ↑