*

Q.質と量、どっちが大事? A.両方やれ

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 人生について, 漫画について

僕は努力が好きだ。一人で黙々と作業をしている自分が大好きだ。本当にキモい

 

努力は報われない?

報われない努力をしてどうなるやで、と冷めた意見をお持ちの方もいるだろう。

 

そういう連中は、根本的に努力の意味をはき違えているのでウンコを漏らせばいい

 

努力をして他人に評価されようという姿勢がまずもってして、イヤらしい

 

努力とはオナニーだ。それも高潔なオナニーであるのだ。

 

だからこそ、自分の気持ちいい練習が分かるし、どんなツライ出来事にだって耐えていける。

 

 

きれいな言い方をすれば、努力とは自己ベストの更新のためにすることである。

 

この岸部露伴が他人にチヤホヤされるためとか金のためとかにアレしてると思ってんのかアレなぁオイ!?

(出典)

 

という奴だ。

 

練習における「質と量」

最近はもっぱら、絵・および漫画について延々と考えている。

 

考えすぎる側面も悪いクセなのであるが、時に考えがなさすぎてネームを適当に済ませて漫画を描いている感もある。

 

そういった点を反省して、わかりやすいネームの描き方を勉強しつつ、毎日漫画を描いている。

 

 

絵に関しても、ほぼ毎日描きなぐっている状態である。

 

練習においてよく言われる「質と量」のどちらを重視するか、というのは多くの絵描きにとって由々しき問題であろう。

 

 

個人的に最近思うのは、質の方をこなしてさえいれば絵は上手になるのではないか、という見解である。

 

質をこなしていれば、量がついてくるようになると思える。

 

 

というのも、世の中で絵が上手いといわれる人間の多くは、仕上げがめちゃくちゃ上手いし、そこに時間をかける。

 

僕は何もかもに時間をかけない。そこがマズいところでもあり、チャームポイントでもある

 

 

よって、最近は仕上げという作業に力を入れるようになった。まるで子供のように単純な思考回路で生きているので毎日がヘブンだ

 

 

とはいえ

しかし、このご時世、めちゃくちゃ仕上げがきれいで構図もバッチリパースが決まっている、細部の描き込みなんて誰が見ても真っ青、みたいな絵が描けたとしても、かけた時間が1年とか言われるとどうしようもない。

 

1年は極端な話かもしれないが、絵を見る側・評価する側はスピードも求めてくる。

 

週刊連載の漫画家なんかはスピードを評価される最たる存在であると言えるでしょう。

 

とにかく、素敵な作品が描けるけども時間がかかってしまう、という人はある程度作業を効率化する必要がある。

 

良い作品を、なるべく早いペースでお届けできると、きっとみんな楽しくてハッピーになると思う。

 

 

みたいな適当な締め方で終わろうかと思う。

関連記事

ペンネームの決め方!なかなか決まらないペンネームを考える

By: Drew Coffman[/caption] ペンネームの決め方 ペンネームとは、自分

記事を読む

金がないのは「習慣」と「伝染」なのではないか説

朝からT.M.Revolutionを流すと部屋の空気がキリっとなります。これってトリビアになりません

記事を読む

24時間生きてて「ネタがない」ってことはない

ブログにしても、漫画にしても「ネタがない」なんてよく言われる。書きたいけど、何について書いたらいいか

記事を読む

no image

失敗したくない人間が考える「成功」の定義がダサい

失敗アレルギーみたいな人間が多い。ほんとーに、喋っていてダルい。倦怠感しか抱かない。 &nbs

記事を読む

他人の文句を言ってるヒマがない

面と向かった悪口の例[/caption] 不満を言うヒマがない。 別段忙しいというわけでは

記事を読む

あいさつをしない人間は何を考えているのか

By: Moyan Brenn[/caption] 僕は比較的あいさつをする。とりあえず、あ

記事を読む

カップヌードルのような人間関係

カップ麺が基本的に好きじゃない。 そもそもそんなに美味しいと思わないのだ。好きな方には

記事を読む

no image

「焦り」はいらない

人間は、焦る。様々な局面で焦る。   感情は人間にとって必要なものですが、「焦

記事を読む

酒やめて4か月弱経過した感想

タイトルどーり、酒・アルコホールの類を飲むのをやめた。2015年3月11日から飲んでいない。

記事を読む

「こうじゃなきゃ駄目」って考えるのが駄目

By: zeitfaenger.at[/caption] 既成概念とか、常識といったものがあ

記事を読む

no image
読んだ本:六道の悪女たち

超面白いので全員読んでください。

no image
読んだ本:個人的な体験/大江健三郎

実体験をベースに書かれた作品とのこと。或る強烈な葛藤に苛まれ

no image
読んだ本:最後にして最初のアイドル

えらいよかったです。SF。ジャンル名に詳しくはない

「再利用されたコンテンツ」でYouTube収益化停止されたボカロPが復活までにやった対策

2018年末くらいから頻発しているらしい、「再利用されたコンテンツ」と

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑