*

落ち込んだ時に『効く』音楽と歌詞6つ

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 人生について, 音楽について , , , , ,

時には落ち込むこともある。誰だってそうなのかもしれない。大抵の場合、腹が減ってるか眠いか。そのどちらかなのですが、時には別のエネルギーを補給しなくてはならない時があるのです

 

 

ってことで、気分が落ち込んだ時に『効く』(聴く、とのダブルミーニングです)楽曲たちと言葉、6つ集めてみました。いってみよう。

 

(何を紹介するかモロバレな画像はこちらから)

走り出した心 もう止まれないんだよ ― LiSA『best day, best way』

アイマスのMADがとんでもなく良かったのですが、著作権の関係で消されちゃいましたね。僕はあれを見る度に泣きます。なんだあの動画。

 

 

とにかく、アップテンポで駆け抜けるようなサワヤカな楽曲に、LiSAたんのキュートでパワー溢れる歌声と歌詞。これです。聴くレッドブル。ライブでこれって相当歌うめーっすよね。マジLiSA。これこそが爽快ロックですよ。ナメんなコラ!!

 

 

沈む夕陽にちょっとだけ弱音も吐いていいんだよ昨日までの自分が背中を押す理由をくれるからのとこも、泣けるなぁ。

 

 

立ち上がれ 死んでも譲れないものがある ― THE BACK HORN 『刃』

日本語ロックの雄・バックホーンからこちらの曲。漢です。もう、有り余るほどにオトコ。別に女でも関係なく、もう武士道とはシグルイであるみたいな、そんな死にもの狂いなパワーをくれる楽曲といえるでしょう。

 

 

命を張るならば、何かが変わるだろう」ってアンタ何をしようとしているんだとツッコみたくなりますが、そこまで熱くなることも時には必要でしょう。間違いない。ギターソロが祭囃子っていうのも良いですよね。血が滾ります。

 

 

ちなみに紹介した動画の後半には『コバルトブルー』という、これまた名曲が演奏されますが、これもまた下剋上イズムといいますか、方向性が同じ楽曲ですのでマストです。「だけど俺達、泣くためだけに生まれたわけじゃなかったはずさ」。

 

 

擦り剥いた痛みも 自分仕様(オリジナル)な明日になる ― 藍井エイル『シリウス』

僕の生涯ベストアニメである『キルラキル』オープニングである、『シリウス』。もはや説明不要な感じですが、「願い事は全部この手で叶える」って感じですよ。何も言うまい!

 

 

風はまた吹く 気づかないならかざしな人差し指を ― RHYMESTER『ONCE AGAIN』

こちらもOTOKOOOO!!!って感じです。挑戦者の魂をゆさぶる日本語ラップ界の生ける伝説ライムスターから『ONCE AGAIN』。このブログでは何度も何度も何度もライムスの『K.U.F.U』を紹介しておりますが、『ONCE AGAIN』はまた静かに沸き立つような情熱を呼び覚ましてくれるような、そんな楽曲となっております

 

 

ちなみにこちらでも紹介してるんじゃよ。

関連:魂をゆさぶる言葉

 

 

とりあえず問題は問題じゃない ― RIPSLYME『NP』

PV…なかったでござるよ…。

 

 

とりあえずめっちゃ陽気な、まさにRIPSLYMEという連中を体現したかのような楽曲です。ぜひ一度聴いていただきたい。RIPSLYME自体、よく10年以上第一線で売れてるよなーというグループでもあるのですが、やはり彼らの人徳というか、ポジティブな空気感が唯一無二なんですよね。納得です。

 

 

もう何があっても挫けない ― ClariS『コネクト』

諦めんなって、ほむほむだってめっちゃ頑張ってたじゃん。

な!! だから大丈夫だって、もう。

 

 

 

 

 

 

関連記事

他人に期待するのは時間の無駄である

By: Tetsumo[/caption] 他人に期待することは、他人に失礼である 他人は他人

記事を読む

no image

雑な性格を直す必要はあるのか?

日々、なにかといえば大雑把にものごとを考えている。   雑な性格というものわり

記事を読む

再生数・閲覧数が伸びないときのメンタルの保ち方

カルロス袴田(@hakamad)です。ボカロPをしています。   「数

記事を読む

夕食抜きの是非と寿司ネタの話

  晩飯ってそこまで重要じゃない気がしてきた。   晩飯の

記事を読む

数をこなすと成長しやすい3つの理由

ギガジン先輩によれば、質よりも量をこなした方が上達が早かったという実験結果が出ているようです

記事を読む

禁酒を解除して変わったこと

By: Emiliano De Laurentiis[/caption]  

記事を読む

数字よりもエモい人々を大切にしたいという話

フォロワー数がリアルタイムで減ったのを目の当たりにしてしまうことがごく稀にあって、そういう数字はふだ

記事を読む

THIS IS NATSできみも洗脳されよう

大森靖子とか大丈夫Pとか、最近紹介した音楽がとんでもなく濃厚だったり、ハードだったりでした。なので今

記事を読む

『考えてから行動する』より、行動しながら考える3つのメリット

あなたは石橋を叩くタイプでしょうか?   世の中には、行動の前に考えをめぐらせ

記事を読む

「月3万円ビジネス」はネットの方がやりやすそう

おー、と思った。   「1か月で小遣い程度」を複数持つ 月3万円

記事を読む

承認欲求と『嫌われる勇気』。他人の評価が気になるひとへ

世は「大承認欲求時代」ッ!! カルロス袴田(@hakamad)です。

再生数・閲覧数が伸びないときのメンタルの保ち方

カルロス袴田(@hakamad)です。ボカロPをしています。

なにが「面白い」か分からないひとへ。作品への情熱をとりもどす3つの提案

どうも、カルロス袴田(@hakamad)です。 創作してると、面

【自由研究】砂漠から生まれるもの

カルロス袴田(@hakamad)です。普段熱心に環境問題を考えることは

ものごとがつづかない人へ。わたしが毎日四コマを描く理由

カルロス袴田(@hakamad)です。 いつの間にやら、毎日四コ

→もっと見る

PAGE TOP ↑