*

落ち込んだ時に『効く』音楽と歌詞6つ

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 人生について, 音楽について , , , , ,

時には落ち込むこともある。誰だってそうなのかもしれない。大抵の場合、腹が減ってるか眠いか。そのどちらかなのですが、時には別のエネルギーを補給しなくてはならない時があるのです

 

 

ってことで、気分が落ち込んだ時に『効く』(聴く、とのダブルミーニングです)楽曲たちと言葉、6つ集めてみました。いってみよう。

 

(何を紹介するかモロバレな画像はこちらから)

走り出した心 もう止まれないんだよ ― LiSA『best day, best way』

アイマスのMADがとんでもなく良かったのですが、著作権の関係で消されちゃいましたね。僕はあれを見る度に泣きます。なんだあの動画。

 

 

とにかく、アップテンポで駆け抜けるようなサワヤカな楽曲に、LiSAたんのキュートでパワー溢れる歌声と歌詞。これです。聴くレッドブル。ライブでこれって相当歌うめーっすよね。マジLiSA。これこそが爽快ロックですよ。ナメんなコラ!!

 

 

沈む夕陽にちょっとだけ弱音も吐いていいんだよ昨日までの自分が背中を押す理由をくれるからのとこも、泣けるなぁ。

 

 

立ち上がれ 死んでも譲れないものがある ― THE BACK HORN 『刃』

日本語ロックの雄・バックホーンからこちらの曲。漢です。もう、有り余るほどにオトコ。別に女でも関係なく、もう武士道とはシグルイであるみたいな、そんな死にもの狂いなパワーをくれる楽曲といえるでしょう。

 

 

命を張るならば、何かが変わるだろう」ってアンタ何をしようとしているんだとツッコみたくなりますが、そこまで熱くなることも時には必要でしょう。間違いない。ギターソロが祭囃子っていうのも良いですよね。血が滾ります。

 

 

ちなみに紹介した動画の後半には『コバルトブルー』という、これまた名曲が演奏されますが、これもまた下剋上イズムといいますか、方向性が同じ楽曲ですのでマストです。「だけど俺達、泣くためだけに生まれたわけじゃなかったはずさ」。

 

 

擦り剥いた痛みも 自分仕様(オリジナル)な明日になる ― 藍井エイル『シリウス』

僕の生涯ベストアニメである『キルラキル』オープニングである、『シリウス』。もはや説明不要な感じですが、「願い事は全部この手で叶える」って感じですよ。何も言うまい!

 

 

風はまた吹く 気づかないならかざしな人差し指を ― RHYMESTER『ONCE AGAIN』

こちらもOTOKOOOO!!!って感じです。挑戦者の魂をゆさぶる日本語ラップ界の生ける伝説ライムスターから『ONCE AGAIN』。このブログでは何度も何度も何度もライムスの『K.U.F.U』を紹介しておりますが、『ONCE AGAIN』はまた静かに沸き立つような情熱を呼び覚ましてくれるような、そんな楽曲となっております

 

 

ちなみにこちらでも紹介してるんじゃよ。

関連:魂をゆさぶる言葉

 

 

とりあえず問題は問題じゃない ― RIPSLYME『NP』

PV…なかったでござるよ…。

 

 

とりあえずめっちゃ陽気な、まさにRIPSLYMEという連中を体現したかのような楽曲です。ぜひ一度聴いていただきたい。RIPSLYME自体、よく10年以上第一線で売れてるよなーというグループでもあるのですが、やはり彼らの人徳というか、ポジティブな空気感が唯一無二なんですよね。納得です。

 

 

もう何があっても挫けない ― ClariS『コネクト』

諦めんなって、ほむほむだってめっちゃ頑張ってたじゃん。

な!! だから大丈夫だって、もう。

 

 

 

 

 

 

関連記事

右上がりの字を書く人の性格

By: Caleb Roenigk[/caption] かつてまだ僕が小学校のころ、教師に言

記事を読む

no image

7か月ぶりにアルコールを飲んで考えたこと

毎月のように禁酒についてクダ巻いていた僕ですが、ついに禁酒に終止符を打ちました。  

記事を読む

なにが「面白い」か分からないひとへ。作品への情熱をとりもどす3つの提案

どうも、カルロス袴田(@hakamad)です。 創作してると、面白い作品っていったい何なのかが

記事を読む

no image

希望の手触りを感じろ

坂爪圭吾氏の、『希望が与える力について』の話を読んでからというものの、「希望」というもののパワーにつ

記事を読む

no image

続けることが才能という奴なのではないか

ワタミの社長はぜんぜん好きじゃないのですが、彼のいうことには一理あると最近思えてきた。ネットでもネタ

記事を読む

端的に言えばSilent Sirenが怖い

Silent Sirenというバンドのことを最近知った。きっかけは地下室TIMESさんの記事だったん

記事を読む

no image

手取り13万25歳の生き方

最近、自分は恵まれてる方なんだろーなーという風に感じる。何をいきなり、って思うかもしれませんが。

記事を読む

カップヌードルのような人間関係

カップ麺が基本的に好きじゃない。 そもそもそんなに美味しいと思わないのだ。好きな方には

記事を読む

魂を腐らせる習慣を今すぐやめるのだ

世の中には「魂を腐らせる習慣」が存在する。 By: Jevgenijs Slihto[/capt

記事を読む

段取りしない、したくない人へ―段取り神格化はダサい

By: Gustavo[/caption] 僕は段取りが嫌いだ。 段取りに出会ってから

記事を読む

no image
読んだ本:六道の悪女たち

超面白いので全員読んでください。

no image
読んだ本:個人的な体験/大江健三郎

実体験をベースに書かれた作品とのこと。或る強烈な葛藤に苛まれ

no image
読んだ本:最後にして最初のアイドル

えらいよかったです。SF。ジャンル名に詳しくはない

「再利用されたコンテンツ」でYouTube収益化停止されたボカロPが復活までにやった対策

2018年末くらいから頻発しているらしい、「再利用されたコンテンツ」と

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑