*

読切『ゲルシュテンドルゴゴ族』がジャンプルーキーで読めるぞ

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 カルロス袴田の漫画, 漫画について, , ,

出来ました。昨日の夜。新作読み切り15ページでございます。

 

 

こちらから(ジャンプルーキーに飛びます)

 

 

『ゲルシュテンドルゴゴ族』というタイトルです。居酒屋でバイトをはじめた女子大生と、よくわからない人たちの交流を描いた漫画となっております。

 

 

設定画

 

個人的には、先輩の田口すみれ子さんがかわいいなぁと思いますので、今後も何かにつけて出してあげたいキャラクターです。手抜きという名のスターシステムをたまに使うので、その時にでもまた田口とかいうゲス女と会えるかもしれません。

 

 

あと、佐藤はペンが入っていくうちに「こいつこんな顔するんだ」という驚きがありまして、とても楽しく描けました。

 

 

ぜひご一読をお願いいたします。

 

 

最近気づいたけど、僕は短編フェチな気がする

短編作品って、なんで漫画界で主流じゃないんでしょうね。映画も小説も、1作品の尺というのは決まっているのに、漫画だけが「圧倒的長期連載」が王道となっている

 

 

たぶん、収益化のモデルとして長期連載をしないと食っていけないからなんだろうけど(って荒木先生も『漫画術』で言ってた)、それでも僕は短編という形式に魅力を感じます。やっぱり、良い短編は短いにも関わらず記憶に残りますし。

 

 

長期連載の作品も、もちろん大好きなのですが、読み返すのにエネルギーと時間がものすごく持っていかれるのですよね。気軽さという点でも、短編は魅力的だなーと思います

 

 

短編がたまってきたら本でも出そうかと思います。ワクワクするぜ。

 

『ゲルシュテンドルゴゴ族』カルロス袴田

 

関連記事

リバーサイドティーンズOP主題歌『リバーサイドティーンズ』

リバーサイドティーンズ/JKFL [/audio] [caption id="attac

記事を読む

ゲームパッドでクリスタのショートカットを設定したよ。

前々からやってみたかった、ゲームパッドを使ってのショートカット設定を試してみました。結果、め

記事を読む

事務員キャリー その5

記事を読む

10月の活動報告

そんなこんなで、真っ裸で過ごしていたら「さみーなオイ」みたいな感じで11月になっていました。

記事を読む

冬コミ (C89) 3日目に出ます という話。

冬コミ新刊『SSMOTM』 ということで、2015年冬コミに参戦いたします。  

記事を読む

リバーサイドティーンズ非日常編第15話『相変わらず』

前の話   つづき

記事を読む

読切『インフレホラーショウ』

漫画描いたです。今回はゆえあって、ジャンプルーキーの方ではなくブログにのっけるかたちとなりました。

記事を読む

つべこべ言わず、毎日ネームから仕上げまで1ページやってみるの巻

【講座】逆ネームのすすめ by ジャム@3日目・東ト13a on pixiv

記事を読む

非日常編第18話 Everything In Its Right Place

前     つづく

記事を読む

自己啓発本を焼き捨てろ カレー沢薫『負ける技術』

ポジティブ礼賛の流れを世の中に感じるようになって久しいですが、そんな中で颯爽と現れたるが、時

記事を読む

「再利用されたコンテンツ」でYouTube収益化停止されたボカロPが復活までにやった対策

2018年末くらいから頻発しているらしい、「再利用されたコンテンツ」と

no image
保護中: 【FANBOX限定未公開曲】『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』

『きみと歌った歌を思い出せば世界なんて怖くないさ』という曲です。

同年代や若いひとの成功が気になって嫉妬しちゃうゼってひとへ ~だいじょぶだ、あんたにゃ才能があるの巻~

デァァーーーーッどうもカルロス袴田です。(@hakamad)←ツイッタ

誰がために働く〜なぜ人間は働くのか、仕事が何のためかわからない人へ〜

  カルロス袴田です。なんのために働くんでしょ

学校や職場で居場所がなくても気にしない方がいいよという話

どうも袴田ちゃんです。ひっそりと社会から浮くタイプです。いつも

→もっと見る

PAGE TOP ↑