*

居酒屋料理のコスパと好みを、ただ書き連ねるクソ記事

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 食い物について , ,

酒を飲むことをやめてから、早いもんで四ヶ月ほど経過せんとしております。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

お酒は辞めたものの、居酒屋に行く機会はそこそこあり、どれも誘っていただいたものです。酒やめたので、もっぱらソフトドリンクで料理食って、といった流れが定着いたしました。
基本的に大味なものが好きなので、居酒屋料理は好きなのですが、今回は居酒屋料理について適当に書こうかと思います。

 

好きな居酒屋料理

唐揚げ

ド鉄板ですね。
数多く世の中に食い物が存在しますが、揚げ物嫌いな男子というのは少ないのでは。
とりわけ唐揚げというのは万人受けの象徴でございます。米が無限に進みます。

次点として、軟骨揚げなんかもございますね。こちらも外れようがないメニューという感じ。

フライドポテト

出てきた瞬間に心が躍ります。なんならリアルに踊ります。それだけ好きですね。
ただ、個人的には居酒屋のフライドポテトよりも、ガストなんかの冷凍ものが好きで、さらに言えばマクドナルドのフライドポテトが至高の食い物であるという哲学を持っております。

チーズ揚げ

さすがのflickr先輩にも画像がなかった。

ここまで読まれた方は薄々お気づきかもしれません。「こいつ、揚げ物ならぜんぶOKのバカ舌じゃね?」と。
お察しのとおり、小学生レベルの味覚で生きております。
チーズ揚げとは、カマンベールチーズを揚げた、謎の揚げ物ですが、居酒屋に行くと高い確率で置いてある「チーズ揚げ」。これが本当に好きです。
三食これ食えと言われたら、喜んで食います。

梅きゅう

きゅうりと梅ペーストのみという、もはや料理と呼べる代物ではない料理です。
家でやれ、と言わざるを得ないレベルの簡便な調理にもかかわらず、その最低限っぷりが逆にたまらないのですね。
例えて言うならば、ホワイトストライプスばりの少人数編成による緊張感。ローファイなサウンド。
栄養のなさが逆にそそります。

ワタミにあるスパゲッティ揚げたやつ

永遠に食えます。

 

嫌いじゃないけど好きってほどでもない居酒屋料理

刺身の盛り合わせ

まず、「刺身頼んどく?」みたいな発想が浅ましい。魚も泣くわ。
あと量が少ないです。悲しくなるほどに。刺身自体、味は好きなのですがどうにも量が足りない。貧乏舌なので、スーパーの半額刺身をたらふく食べたくなってしまいます。
ただ、鯛の昆布締めとかは大好きです。

 

まとめ~matome~

…こうして考えてみると、がっかりするメニューってあんまり無いですね。ほんと刺身ぐらい。

勘違いしていただきたくないんですが、別に刺身が嫌いなわけではないです。

ただ、居酒屋で刺身頼むとがっかりすることが多いんです。本当に。

それでも人はなぜ、刺身を頼み続けるんだろう…と哀しくなるんです。
僕は、基本的に居酒屋の食い物は好きなんだなぁと思います。

ただ、居酒屋で飯食うよりだったら普通に牛丼が食べたいとも思います。
満腹感を求めるなら、居酒屋に行くというのはあまり賢くないですよね。あそこは酒に酔う場所です。

食い物屋にコスパを求めるのはとても無粋なことだと考えていますが、居酒屋のコスパは悪いです。酒のつまみとして、ぼやけた意識で食うための料理を出す店も多いですから、そりゃそうなんですが。
いい料理を出すなぁ、と感じた居酒屋こそが、本当に価値のあるお店なんじゃないかなぁと思います。

だから、居酒屋チェッカーとして僕を起用するのは良い手だと思いますよ。お待ちしております。

関連記事

ゼリエースに牛乳入れるの美味すぎワロタ

ゼリエースを毎日食っている。   ゼリエースの栄養 僕が毎日食っ

記事を読む

酒やめて4か月弱経過した感想

タイトルどーり、酒・アルコホールの類を飲むのをやめた。2015年3月11日から飲んでいない。

記事を読む

夕食抜きの是非と寿司ネタの話

  晩飯ってそこまで重要じゃない気がしてきた。   晩飯の

記事を読む

カップヌードルのような人間関係

カップ麺が基本的に好きじゃない。 そもそもそんなに美味しいと思わないのだ。好きな方には

記事を読む

禁酒と禁煙 どっちが健康的なのでしょう

酒をやめ、5か月が経過した。 By: Kimery Davis[/caption] 身体の調子

記事を読む

「ウィークデイベジタリアン」やってみるか

サイヤ人もとい、野菜人になることは健康によいらしい。    

記事を読む

朝起きれない理由は「貧血」なのかもしれない

朝起きたばかりの体のだるさ、無限に続くかのような眠気の原因は貧血にあるのかもしれません。 &n

記事を読む

アボカド美味すぎません?

毎日アボカドを食べる男と化しました。 http://qq5qq.info/lFJ5

記事を読む

ドレスコーズの名盤『平凡』は時限爆弾か、あるいは。

(画像はcinraさんから) ドレスコーズの2017年作

ラスティックストンプ(Rustic Stomp)が流行るのではないか、という希望的観測

By: VICTOR VIC[/caption] 音楽にはオー

スーパーマーケット☆フィーバー 元ネタ解説白書

カルロス袴田です。新曲『スーパーマーケット☆フィーバー』の元ネタ解説な

コードを分析してSHISHAMOの魅力を伝えんとする記事

SHISHAMOというバンドがすげーな、と思うので楽曲をすこし分析しま

【曲解説】スーパーマーケット☆フィーバー

カルロス袴田です。新曲の曲解説を書いていこうと思います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑