*

曲作ってました。

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 カルロス袴田の音楽活動

2曲作った。

 

TASOGARE IN THE MUSIC

<かし>

楽し気な何かを期待している
交差点に夕暮れ
はじまりはいつからだったか知らない
てのひらサイズにおさまる世界
耳元で鳴らすヘッドフォンサウンド
何にだってなれるよな気分で
please baby 教えてほしい
帰り道の隙間にある夢

写真の更新が途絶えたなら
誰かに聞いた噂話のせい
見つめた時計は19時を指す
まだまだいけるって感じのチョイス
足元で回るビューティフルワールド
誰にだって笑える気もするね
please baby iphone握って
どっかの誰かに

なんで恋してしまった
あのこのみだれた髪の毛みたいに
最低のムードを忘れたいから
ミュージックは鳴りやまない

気の合う連中とスカイプでフィーバー
21センチュリー普通のオタク
オカズも御託もネットで拾う
そんなことよりもラーメン食べたい
kiss me like a daughter なんて気分なら
freaky なソウル放つ言霊
いっそどっか遊びに行きません?
連絡くれたあのひとに感謝

 

<副音声解説>

サビが思いついてしばらく経って、どんな感じで使おうかと思い悩みましたが、まぁこのカッティングと組み合わせてやっちまおう、という気分で作り上げました。歌詞は「こんな気持ちで最近家路に着いてるなー」みたいな感じです。愉快な日々を、おかげさまで過ごせております。

 

以前よりノーナリーブスみたいな曲を作りたいなーって思っていたのですが、今回こそは若干(ほんとうに若干)近づけたかなーと思います。

 

続きまして

LIVING DEAD ROCKSTER

<かし>

エレベーターで暮らしてる
彼女頭の中が腐ってる

96階の高層マンションCRAZY
シャンペン水みたいに撒き散らした
欲しいもんなんて何一つなくて
大切なものを失いたがってる

ああ僕はLIVING DEAD ROCK STAR
生きているのを証明した
ここが世界の真ん中

ああ僕はLIVING DEAD ROCK STAR
死海文書の常套句さ
青い子猫にKISSを

 

 

<副音声解説>

今まで初音ミクとダイナミック自演ズ名義含め、いろいろとロックと名の付くものを作ってきましたが、今回は自分のなかでのロック最新系といえる一曲でございます。

 

浅井健一をモロにオマージュして1曲やってみようと思って作っていたのですが、シンセとか重ねていくうちにどうもおかしなことになってしまいました。80’sなシンセや裏打ちなんかはモロにテレフォンズだなーと思います。そういう軽薄さも含めて、自分がロックであると思うことを色々詰め込んだ1曲でございます。

関連記事

no image

【曲】(DON’T)CALL ME BABY/JKFL

(DON'T)CALL ME BABY/JKFL [/audio] 以前よりやってみたか

記事を読む

no image

8月の音楽活動と曲解説

バンドサウンド。ほんとはもっと跳ねたリズムで、激しくはしないつもりでした。作業してると結局、

記事を読む

10月の活動報告

そんなこんなで、真っ裸で過ごしていたら「さみーなオイ」みたいな感じで11月になっていました。

記事を読む

リバーサイドティーンズOP主題歌『リバーサイドティーンズ』

リバーサイドティーンズ/JKFL [/audio] [caption id="attac

記事を読む

カルロス袴田8月の活動報告

まったく関係ありませんが、さっき描いたプリキュアです。   9月です。

記事を読む

数字よりもエモい人々を大切にしたいという話

フォロワー数がリアルタイムで減ったのを目の当たりにしてしまうことがごく

行動するとなんか起こるんだなぁと考えた話。

ベルリン在住イラストレーター高田ゲンキ氏の漫画を読んでおりました。

ドレスコーズの名盤『平凡』は時限爆弾か、あるいは。

(画像はcinraさんから) ドレスコーズの2017年作

ラスティックストンプ(Rustic Stomp)が流行るのではないか、という希望的観測

By: VICTOR VIC[/caption] 音楽にはオー

スーパーマーケット☆フィーバー 元ネタ解説白書

カルロス袴田です。新曲『スーパーマーケット☆フィーバー』の元ネタ解説な

→もっと見る

PAGE TOP ↑